日本TIP建築協会について

協会のあゆみ

TIP構法と協会のあゆみ
大学研究室時代 1983年 東京工芸大学卒研指導『ラス下地板の張り方と耐震性能の関係について』
5月 日本海中部地震 M7.7 秋田県で最大震度5
大学研究室時代 1984年 卒研指導『間伐材利用繁殖牛舎の水平荷重に対する構造計画』
9月 長野県西部地震 M6.8、長野県で最大震度6
大学研究室時代 1985年 東京工芸大学 工学部建築学科にて、木造の新しい耐震構法の開発に関する研究が始まる
卒研指導『木造建築耐力壁の性能アップに関する実験的研究-大壁構造で筋交いを入れた場合-』
大学研究室時代 1986年

1988年
卒研指導『木造建築の耐震性能に関する実験的研究
(在来構法・大壁構造の場合)』
大学研究室時代 1989年 産学協同セミナー第1回、第2回
大学研究室時代 1990年

1992年
TIP構法住宅 第1号施工


TIP構法住宅 第2号施工(公庫融資住宅1号)
TIP構法住宅 第3号施工
大学にて「第1回 TIP構法セミナー」(参加者 70名)「第2回 TIP構法セミナー」(参加者 220名)を行う卒研指導『厚さ4.5cmの木製筋違を用いた軸組の耐震性能に関する実験的研究』
大学研究室時代 / 日本TIP建築協会 1993年 1月16日 日本TIP建築協会 設立

大学にて 第1回~第6回 技術セミナー(計62社 164名受講)

TIP構法住宅一般公開セミナー:新潟市、千葉市、和歌山市、城陽市、相模原市
卒研指導 『補強ガセットと合板ガセットの比較』
TIP構法住宅 着工件数 200件を超える

1月 釧路沖地震 M7.5(旧M7.8)、北海道釧路市で最大震度6
7月 北海道南西沖地震 M7.8、北海道道央、道南、青森県津軽で最大震度5
10月 東海道はるか沖で地震 M6.9(旧M7.1)

大学研究室時代 / 日本TIP建築協会 1994年 大学にて 第7回~第8回 技術セミナー (計29社 35名受講)
TIP構法住宅一般公開セミナー:高砂市、厚木市
TIP構法住宅 着工件数  600件を超える

10月 北海道東方沖地震 M8.2(2001年4月23日改訂・旧M8.1)、
北海道道東で最大震度6

12月 三陸はるか沖地震 M7.6(2001年4月23日改訂・旧M7.5)、
青森県で最大震度6

大学研究室時代 / 日本TIP建築協会 1995年 2月22日 テレビ朝日 「 スーパーモーニング」放映
「耐震性2倍以上 今注目の新構法住宅とは!」

(今注目の新技術 2倍以上の耐震性 TIP構法とは)
TIP構法住宅一般公開セミナー:計12回
佐野市、和歌山市、金沢市、城陽市、新潟市、草加市、徳島市
福岡市(後援:福岡市)、厚木市(後援:厚木市  主催:上西研究室)
高知市(後援:高知市)、大宮市、花小金井市(後援:花小金井市)

TIP構法住宅 着工件数  1400件を超える

1月 兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災、阪神大震災)  M7.3
(2001年4月23日改訂・旧M7.2)、兵庫県南部で最大震度7

大学研究室時代 / 日本TIP建築協会 1996年 3月13日 NHK総合テレビ 「おはよう日本」 放映
ビジネストレンド「耐震性高めた」木造住宅
TIP構法住宅一般公開セミナー:計4回
多摩市、神戸市(後援:兵庫県・神戸市)
河内長野市(後援:大阪府・河内長野市)、小金井市


TIP構法住宅 着工件数 2300件を超える
大学研究室時代 / 日本TIP建築協会 1997年 上西教授(現名誉会長) 最終講義 (一般公開)
 
TIP構法セミナー:協会研修室での開催始まる
TIP構法住宅 着工件数 3000件を超える

5月 鹿児島県北西部地震 – M 6.4(旧M 6.3)、最大震度 6弱

日本TIP建築協会 1998年 9月9日 TBSテレビ「おはようクジラ」 放映(中継)
「地震に強い家」
上西会長の自宅からTIP構法でのリフォーム現場が紹介される
『地震に強い木造住宅の研究フォーラム』実施
後援:練馬区役所、東京工芸大
TIP構法住宅一般公開セミナー:船橋市 
(主催 千葉県建築士会船橋支部)
TIP構法セミナー:協会研修室にて11回開催

5月 石垣島南方沖地震 – M 7.7(旧M 7.6)、一時津波警報発令
8月 鳥島近海で地震 – M 7.1
9月 岩手県内陸北部地震 – M 6.2(旧M 6.1)、最大震度 6弱

日本TIP建築協会 1999年 日本TIP建築協会ホームページ開設

耐力壁トーナメント参加
TIP構法セミナー:協会研修室にて13回開催TIP構法住宅着工件数 4000件を超える
日本TIP建築協会 2000年 鉄板貼りガセットプレートが標準仕様となる
ガセットプレート型板の開発、斡旋始まる研修室に実大軸組モデル完成

(財)日本住宅・木材技術センター試験研究所にてTIP構法耐震壁の面内せん断試験を実施
TIP構法セミナー:協会研修室にて19回開催
TIP構法住宅 着工件数 5000件を超える
4月 住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)施行
住宅性能表示制度

6月 建築基準法の改正 施行

3月 父島近海で地震 – M 7.6、小笠原で震度3
6月~ 伊豆諸島北部群発地震、三宅島噴火
8月 鳥島近海で地震 – M 7.3小笠原で震度 4
10月 鳥取県西部地震 – 本震はM 7.3、鳥取県西部で最大震度 6強

日本TIP建築協会 2001年 『TIP構法設計施工マニュアル』完成(財)住宅保証機構「住宅性能保証制度一般団体(団体Ⅰ)」の認定を受ける

TIP構法セミナー:協会研修室にて13回開催

3月 芸予地震- 本震は M 6.7(2001年4月23日改訂・旧M 6.4)、広島県南部で最大震度 6弱、フィリピン海プレート内の地震
12月 与那国島近海(北緯 23.9°東経122.8°)で地震 – M 7.3、与那国島で震度4

日本TIP建築協会 2002年 TIP構法セミナー:協会研修室にて15回開催
日本TIP建築協会 2003年 木造耐力壁ジャパンカップ参加TIP構法セミナー:協会研修室にて14回開催
7月 シックハウス対策に係る法令等 施行

5月 宮城県沖で地震(三陸南地震、東北地震)
– 本震は M 7.1、岩手県・宮城県で最大震度 6弱

7月 宮城県北部地震 – 本震は M 6.4、宮城県北部で最大震度 6強
9月 十勝沖地震 – 本震は M 8.0、同日発生の最大余震もM 7.1、最大震度 6弱

日本TIP建築協会 2004年 TIP構法セミナー:協会研修室にて15回開催TIP構法住宅 着工件数 6000件を超える

9月 紀伊半島南東沖地震
– 最も大きい地震は M 7.4、奈良県・和歌山県・三重県で最大震度 5弱

10月 新潟県中越地震(新潟県中越大震災)
– 本震は M 6.8、新潟県中越地方で最大震度 7

11月 釧路沖で地震 M 7.1、北海道釧路町、弟子屈町などで最大震度 5強
12月 留萌支庁南部地震 – M 6.1、北海道小平町で最大震度 6弱

日本TIP建築協会 2005年 TIP構法セミナー:協会研修室にて18回開催

3月 福岡県西方沖地震 – 本震はM 7.0、福岡県・佐賀県で最大震度 6弱
8月 宮城県南部地震 – M 7.2、宮城県で最大震度 6弱
11月 三陸沖で地震 – M 7.1、北海道~関東にかけて最大震度 3

日本TIP建築協会 2006年 TIP構法セミナー:協会研修室にて14回開催
11月 耐震偽造問題(姉歯問題) 国土交通省公表

4月 伊豆半島東方沖地震 – 本震はM 5.8、静岡県伊東市で最大震度 6弱
(東京大学地震研究所の計測震度計による[3]気象庁では震度4)

日本TIP建築協会 2007年 『TIP構法設計施工マニュアル』 改訂
研修室に軸組みパネル完成
TIP構法住宅 着工件数 7000件を超える
TIP構法セミナー:協会研修室にて10回開催
6月 改正建築基準法 施行
建築確認・検査の厳格化 <住宅着工数の大幅減少>

3月 能登半島地震 – 震源は石川県能登沖。M 6.9、最大震度 6強
7月 新潟県中越沖地震 – M 6.8、新潟県・長野県で最大震度 6強

日本TIP建築協会 2008年 (財)住宅保証機構 住宅瑕疵担保責任保険<まもりすまい保険>《団体Ⅰ》 特定団体の認定を受ける
㈱日本住宅保証検査機構 住宅瑕疵担保責任保険<JIOわが家の保険>保険料割引団体認定を受ける

TIP構法セミナー:協会研修室にて11回開催
4月 住宅瑕疵担保履行法 施行

5月 茨城県沖で地震 – M 7.0、茨城県水戸市・栃木県茂木町で最大震度 5弱
6月 岩手・宮城内陸地震 - M 7.2、岩手県・宮城県で最大震度 6強
7月 岩手県沿岸北部で地震 – M 6.8、最大震度 6弱
9月 十勝沖で地震 – M 7.1、最大震度は5弱

日本TIP建築協会 2009年 TIP構法セミナー:協会研修室にて9回開催
6月 長期優良住宅の普及に促進に関する法律 施行
10月 瑕疵担保履行法における資力確保の義務付け
<新設住宅着工戸数80万戸割れ(前年比25%減)>

8月 駿河湾で地震 – M 6.5、静岡県で最大震度6弱

日本TIP建築協会 2010年 2月 沖縄本島近海で地震 – M 7.2(Mw 7.0)、糸満市で最大震度5弱
日本TIP建築協会 2011年 TIP構法住宅 着工件数 8000件を超える

3月 東北地方太平洋沖地震 – M 9.0、東北地方で最大震度7
3月 長野県北部地震 – M6.7 長野県栄村で最大震度6強
3月 静岡県東部地震 – M6.4 富士宮市で最大震度6強

日本TIP建築協会 2012年 上西秀夫著「強い住まいをどうつくる」出版
日本TIP建築協会 2013年 『TIP構法施工マニュアル』 改訂
TIP構法 リーフレット作成
「住まいの耐震補強技術展」出展 メルパルク京都
主催:京都府住宅耐震化推進連絡会議
TIP構法セミナー 「強い住まいをどうつくる」  船橋市勤労市民センター
主催:千葉県建築士会船橋支部
日本TIP建築協会 2014年 TIP構法講演会 「強い住まいをどうつくる」 京都府城陽市文化パルク城陽
主催:日本TIP建築協会


TIP構法セミナー 「木造建築技術者スキルアップ講座」  栃木県林業センター
主催:栃木県

岐阜県立森林文化アカデミーにてTIP構法耐力壁の面内せん断試験を実施
http://tip-str.com/what/reason/

  

11月 長野県北部で地震 – M6.7,最大震度6弱

日本TIP建築協会 2015年 TIP構法プロモーションビデオ作成
「東大阪市ふれあい祭り」(あづま座屋工作所)出展  主催:東大阪市
大阪府庁ホームページ 『木造住宅耐震補強工法の紹介』にTIP構法掲載される
http://www.okbc.or.jp/proof/osaka_taishin/kabe.html
日本TIP建築協会 2016年  「住まいの耐震博覧会・地震に強く人に優しい家づくり」(㈱大成)出展
主催:ナイス株式会社

4月 2016年熊本地震 -M7.3 益城町で最大震度7
一連の地震活動で震度7が2回、6強2回、6弱3回、観測される

日本TIP建築協会 2017年 TIP構法住宅 着工件数 9000件を超える
 「第4回 住まいとくらしの総合フェアin GIFU」(丸七ホーム㈱)出展
主催:中日新聞

*日本を震源とする地震で死者1名以上のもの、またはマグニチュード7.0以上のもの、または最大震度が6弱以上のもの。
群発地震や無震帯で起こった地震など特記すべき地震を記載。

   
  • 協会概要
  • 協会のあゆみ
  • 品質管理
  • 入会案内/入会の流れ
  • 入会資料請求フォーム
  • TIP構法セミナー 
  • TIP構法プロモーションムービー
  • 動画で知るTIP構法Movie
  • 全国のTIP会員
  • 上西秀夫のBLOG